風俗に行って自分で手コキをするということ

 お先に、折り入ってお礼を言っておかなければならないことがあります。先週、久しぶりにピンサロで女の子の手コキでイクことができました。本当にありがとうございます。

 

ー先々週までは、本当に辛い日々が続いていたとお伺いしております。

 

 そうですね、本当に自分の中で辛い日々が続きました。女の子が目の前にいるのに、自分で手コキをしてしまうんです。

 

ー自分で手コキ、、、?と言いますと、、、?

 

 女の子のテクがなかったり、相性が悪かったりで、素股されてもフェラチオされても手コキされてもイケないんです。だから、時間ぎりぎりになって「うーん、じゃあ自分でやるね」なんて言って、自分で手コキをしてしまうんですよ。

 

ーなるほど、

 

 オナクラのオナニー見せつけオプションでもないのにですよ!?(苦笑

 

ーニュアンスがよくわかりませんが、

 

 オナクラのオナニー見せつけオプションでもないのにですよ!?!?

 

ーはい。わかりました。

 

 オナクラでオナニー見せつけオプションを支払ってオナニーをするのはいいけど、そうでもないお店で望んでもいないのにオナニーを見せつけるなんて、こんな辛いことはないんですよ

 

ーそうなんですね、

 

 はい。もし相手の風俗嬢が小出恵介君だったら、「私は望んでもないのに自分でオナニーしたんだ!」って後出しじゃんけんで訴えたいですよ。まぁ、そんなのは未成年だから許されるのですが、24歳素人童貞なので、望んでなくとも自分でオナニーを開始したという事実の責任を受け止めなきゃならないんです

 

ー勉強になります

 

 しかも、3回連続です。先々々週から、3回連続で風俗に行って女の子の前で自分で手コキする羽目になったんですよ。

 

ー3回連続...!?それは、なかなかですね

 

 はい。このままじゃ1か月以上、自分で手コキする羽目になるかと思いました。

 

ー大変でしたね。

 

 でも誇れることもあるんです。

 

ーなんでしょう!?

 

 3回とも、しっかり時間内に発射したんです。

 

ーところで、そんな辛い日々を乗り越え、女の子の手コキでイケるようになったきっかけは何かあるんでしょうか?

 

 3回とも、しっかり時間内に発射したんです。

 

ーすごいです

 

 ありがとうございます。3回ともです。3回とも。

 

ーはい。3回ともですね。もう一度聞きますが、辛い日々を乗り越えられたきっかけは何だったのでしょうか?

 

 ターニングポイントは、3度目の自分で手コキした時ですね。自分で手コキしたけど、自分だけじゃなかったんです

 

ーもう少し詳しくお願いします

 

 3度目に自分で手コキしたのは、池袋の某ピンクサロンでした。もうね、その前は2回連続ヘルスで自分で手コキに陥ってしまったので、正直焦っていたんです。安くてもなんでもいいから、自分じゃない手コキでイキたいって。

 

ーなるほど、

 

 それでね、性格の良さそうな子を指名したんです。スタッフが書いてあるブログにもよく登場していて、「お客さんだけじゃなくスタッフにも優しい!」ってブログに書かれちゃっているような。演技でいい子をしているんじゃなくて、本当にいい子なタイプの女の子を指名しました。

 

ーはい。

 

 そしたら、自分で手コキしたけど自分だけじゃなかったんだ。。。

 

ー急に結論に行かないでください

 

 すいません。本当に性格の良さそうな子を指名して、でも僕はやっぱ焦っていたんですね。イケないんですよ!実際に接してみてもすごい性格の良い子で、肌も驚くくらいすべすべで、優しい手触りでテクニックもあった。いつもの僕ならイケてました。でも、その時は、、、

 

ーイケなかったと。。。

 

 はい。それに、不運も重なってしまいました。いつもなら、店内のコールで「14番シート 〇〇さん 10分前です」って、ボーイさんが10分前のアナウンスするんです。そのアナウンスが聞こえたら、イク方もイク方でラストスパートの努力をするのですが、なんだかその日はお店がゴタゴタしていて、「14番シート 〇〇さん 3分前です」って、突然の3分前コールが流れたんですよ。カップラーメンが出来上がる時間までに射精しなきゃいけないんですよ!こんなんじゃビックリしてカップラーメンの蓋あけて中に射精しちゃう人も出てきますよ。

 

ーはい

 

 それでね、仕方がないんで、「ごめん、自分でやるね」って、自分で手コキしたんですよ。3分しかないから。実際はね、「ごめん、自分でやるね」って言うのに30秒くらい勇気が必要だったので、2分半しかないわけですよ。もうね、すごい勢いで手コキしましたよ。性格がいい女の子も怪訝そうな顔をするくらいの勢いで。人の性格を変えるほどの手コキです。手コキで人の性格って変えられるんですね。この時初めて知りました。そんで「14番シート 〇〇さん お時間終了です」ってアナウンスと共に発射しました。

 

ーなるほど。。。

 

 あー、今日もまた自分で手コキかぁ、って。悲しくなりましたよ。そんで、ピンサロだから、女の子が少し席を外して、名刺を書いて戻ってくるんです。んでその名刺を貰って、退店です。店から出て、名刺を見たら、「今日は手伝ってくれてありがとう♡」って書いてあったんですよ。

 

ー手伝ってくれて!

 

 これはね、すごいですよ。初めて見ました。こんなの。自分で手コキする羽目になった時は、99%の女の子は「イかせてあげられなくてごめんね」って書くんですよ。そういうマニュアルでもあるんかってくらい誰もが同じこと書くんですよ。それなのに、この子は「手伝ってくれてありがとう」って。。

 

ーいいですね

 

 そうですよ。僕はその時、自分のこれまでの間違いに気づきましたね。自分で手コキしていると思ってたけど、実は、僕は手伝ってただけなんですね。

 

ーなるほど、だから自分で手コキしたけど、自分だけじゃなかったと。。。 

 

 

  そうですね。こういった言葉の一つ一つの使い方に、その人の人柄って出ますよね。もう、その言葉を見ただけでイキそうになりましたね。

 

ーそれはイキそうになりますね。それがターニングポイントだったんですね。

 

 はい。

 

ーそのおかげで、次は女の子の手コキでイクことができたと...

 

 どうでしょうかね

 

ーと、言いますと...?

 

  その次に指名した女の子はね、手コキと同時にするキスがすごかったんですよ。時間が経つにつれて盛り上げてくるし、性格がすごい温和そうなのにキスだけコブラみたいに巻きついてくるやつで、そのギャップもやばかったですね。その状態で手コキされたらそりゃ誰だってイキますよ。

 

ーさっきの「手伝ってくれてありがとう」のメッセージの効果はそこにも繋がって、、、

 

 ないですね。ないない。名刺のメッセージでイケるようになる人なんていないでしょ。エロいディープキスの方が普通に気持ちいいですよ。

 

ーでもさっきメッセージ読んだだけでイキかけたって。。。

 

 それはあくまで比喩ですよ。あくまで比喩であって、イかせてもらってないです。実際にイカせてくれた女の子の方が圧倒的に凄いんです。

 

ーいい話でした。ありがとうございました。

 

 しかもね、いくら舌を絡ませて口回りに唾液をつけられても、全く臭くないんですよ。これはどうなっているんだと。すごく驚きました。