Microsoftを装った詐欺集団から気合でお金を返金させる方法

 

 

 エロ動画を見ようとしたら冒頭のマイクロソフトセキュリティアラームの画面が現れた。別にエロ動画を見ようとしなくても出現するタイプの詐欺らしいが、私が見ていたのはまぎれもなくエロサイトだ!

 ブラウザ上に警告の音声と、勝手に動く偽のマウスポインターを出現させることで、PCの操作ができなくなったと錯覚させるものだ。警告のところに掲載されているサポート電話窓口に電話をすると、「専門家が遠隔操作でPCをチェックします」と言われ、言われるがままにリモート接続をさせると、意味のない大量のファイルを見せつけられ、「ウィルスを削除しなければ使えるようにならない」と、有償のサポートプランへの入会を勧められる。海外では2012年ごろから“Tech Support Scam(テクサポ詐欺)”として継続的に確認されていたようで、2015年ごろから日本にも本格的に参入してきて、相談件数も急増した。

f:id:shirotodotei:20170603121911p:plain

 

(参照:コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況および相談状況[2017年第1四半期(1月~3月)]:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

 

 既にマイクロソフト独立行政法人情報処理推進機構IPA)技術本部セキュリティセンターでも公式に注意喚起がなされていて、冒頭のセキュリティアラームの画面が出現したら「Ctrl」「Alt」「Del」の3つのキーを同時に押して「タスクマネージャー」を起動してブラウザーソフトを選択し、「タスクを終了」を押せば良いという解決法も提供されている。

 

 そんなテクサポ詐欺ですが、IT企業見習いの吾輩、見事に引っかかりました(照)

一番お得なダイヤモンドプランに税込みで4万円を支払いました(*ノωノ)

 

 エロ動画を見ている時の詐欺なんて昔っから耐性があると思っていたけど、まさか引っかかってしまうとは。警告が出た時にまず思ったのはね、

『やばい!PC内の情報が紐づけられて学生時代の友人や会社の人に素人童貞【公式】のアカウントのことがばれたらどうしよう!』

ですよ。そんな極めて人間らしい理由によって騙されてしまいました。

 

 しかーし、諦めるのはまだ早い。詐欺サイトであることには間違いはないのだけど、払ったお金を返金してくれないとは限らない。貴重な風俗代を返してほしいという切実な思いがあったので、気合の力で鬼電をしてみたらあっさり返金してもらえたので、騙されてしまった人のため、そして未来に騙されるかわいそうな人のためにも、その過程をブログに残しておきましょう。

 

 1、良心に訴えかけるの術

 まず、騙された際にもかけたサポート電話窓口に電話をしました。電話をすると片言の外国人しか出てこないです。もしかしたら敬虔なクリスチャンである可能性もワンチャンあると思い、良心に訴えかけるの術を試してみました。お相手は男性の外国人のかた。ノマタと名乗っていました。

 

吾輩『おい、ノマタ。俺は調べたぞ。詐欺らしいな。』

ノマ『サギ?サギじゃないよ?パソコン、直した』

吾輩『いいか、ノマタ。俺はもう調べたからわかってるんだ。お前らマイクロソフトと関係ないだろ。そうやって人を騙して、どんな気持ちなんだ?ノマタには良心というものがないのか?』

ノマ『サギじゃない!サギじゃないよぉ!サギしてない!専門家、パソコン、直した!』

吾輩『ノマタ、落ち着け。お前には良心というものがないのか。人をだまして、どんな気持ちなんだノマタは』

ノマ『サギじゃない!サギじゃないよ!騙してない!』

という感じで、話が何も進展しなくなったので良心に訴えかけるの術は失敗でした。 

 

 2、難しい日本語の嵐の術

 片言の外国人と話をすると、相手にもわかりやすい日本語を使おうと思ってしまうけど、今度は難しい日本語の羅列で攻めることに。こういう時は日本語の意味が通っているかどうかは関係ない。例えばあなたの目の前で外国人がわからない言葉で怒りを表明してくるというシチュエーションを想像してみるといい。意味はわからないけど『ヤバイことが起こっている!』と思うはずだ。そういうことだ。とりあえず『ヤバイやつだ!』とノマタに思わせればいいのだ。

 

吾輩『おい、ノマタ、日本の内閣官房長官が消費者対策基本法でノマタがやっているような事業においてはクーリングオフ制度で返金を速やかに施行しなければならないという圧倒的事実が日本の法律に存在していることを知っているか?』

ノマタ『・・・・ン、ウゥゥ。。。サギじゃないょ。。。』

ノマタ、弱ってきた。この方法は有効らしい。ラップ調で同じことを何度も繰り返す。

吾輩『おい、ノマタ、日本の内閣官房長官が消費者対策基本法でノマタがやっているような事業においてはクーリングオフ制度で返金を速やかに施行しなければならないという圧倒的事実が日本の法律に存在していることを知っているか?』

ノマタ『ウゥ・・・』

吾輩『おい、ノマタ、日本の内閣官房長官が消費者対策基本法でノマタがやっているような事業においてはクーリングオフ制度で返金を速やかに施行しなければならないという圧倒的事実が日本の法律に存在していることを知っているか?』

ノマタ『日本人!日本人呼ぶよ!日本人と代わるから待ってて!』

難しい日本語の嵐の術大成功☆

 

 、日本人に返金を要求する

 日本人はF原さんという名の女性の方だった。もの凄く腰の低い方で、話しているだけでも優しくてしっかりしているというイメージがあった。

『ノマタ話にならなすぎじゃない?』みたいなことを聞いたら

『申し訳ございません。人が足りておらず、いつもバタバタしていて教育にも時間をかけられず、こちらの責任でございます。』

とか言ってくる普通にしっかりとした人だった。話が通じる方だったので普通に、

『とりあえず購入したサポートサービスはいらないから返金をしてほしい』

と伝えたら、

どのような理由ででしょうか?』と聞いてきた。理由を言うとたぶん何かしらの説得をしてこようとすると思うので、

『今は理由は関係ないです。返金してくれればいいです(キリッ』

と応えたら

『了解しました。一部の返金は可能ですが、一度サポートを受けておられるので。。。』

と来たので、ブラウザの履歴からセキュリティーアラームの画面を発動。

 

マイクロソフトセキュリティアラーム、あなたのPCは~」

という音声を聞かせながら

『一度もサポートは受けていない。音声を聞いてください。直ってないでしょ。お金を払ってもノマタは何もしてくれなかったよ。』

って言ったら

『はい、すいません!全額返金致します!』

って、すかさず全額返金を了承してくれた。

『では全額返金を了解した旨のメールを送っておいてください』

って証拠も残しておくようにしたら、すぐにメールも来た。

f:id:shirotodotei:20170603121158p:plain

そんで2週間後くらいに4万円の入金を確認できた。

めでたしめでたし。

 お金を払ってしまった人もこの方法で頑張ろう。まずは日本人に電話を代わらせることから始めよう。詐欺の性質上、ブラウザの音声は無限に鳴るようになっているので、その音声を聞かせながら『直ってないじゃん!』という方法は有効性の高い素晴らしい方法だと思います。詐欺られた人は一度リモート接続されているので、大切な情報のパスワードとかは変更しておくようにしましょう。そして取り返したお金で風俗に行きましょう!